09.24(Mon) なはつき

きのうは、近いうちに廃止されるのではと噂されているなはつき(ついでに旅路も)を撮影するために、例によって始発から出かけてきました.日の出の時間が遅くなっていることもあって、旅路(今回が最後の来阪…)狙いで撮影された方は京都線のほうへ流れたようで、私が撮影したポイントでは撮影者もまばらでしたが、それでもやはり塚本などでは早い時間から場所を確保されていた方がいらっしゃいました.無事になはつきのほうを撮影した後は、市交の取材へと向かったのですが、たまたまお会いした某知人の"BRCのノンステに乗りたい"という一声のおかげで、久々にバスメーンの取材となりました…(^^;; どうも最近は鉄分が不足気味ですが、来月以降もこんな感じになりそうです.

09.18(Tue) 青色の201系が…

先週の土曜日の話になりますが、大和路線を走る朝の区間快速に、スカイブルーのままで森ノ宮に配属されている201系が入るとのことだったのと、学校のほうもたまたま休みだったので、沿線のほうへ出向いて撮影にでかけました.肝心の通過時にはあいにくの曇り空とはなりましたが、どうにか撮影には成功しました… が、実は221系に被られそうになっていたので、内心冷や冷やだったのですが、とりあえずはよかったです.森ノ宮で走るスカイブルーの201系も、あと何回撮影できるのかなぁ…

09.12(Wed) トップをリニューアル

世間のほうでは安倍総理が辞意を表明… ということで、午後から大騒ぎになっているようですが、そんなのお構いなしに本題のほうへ入ろうと思います.12日付けの更新で、トップページとこのサイトについての2つのページを、新デザインに更新してみました.当初、このデザイン変更は10月初旬に行おうと計画していたのですが、諸事情により3週間ほど繰り上げてのリニューアル実施となりました.新デザインの最大の特徴は、懸案だったメイリオフォントの対応で、一応MS Pゴシックでもメイリオでもなるべく違和感が出ないようなデザイン配置をしてみましたが、いかがでしょうか? 問題が無いようであれば、デザインが大幅に崩れるページを対象にこの新デザインへの切り替えを行いたいと思います.

09.07(Fri) 世陸臨(JR編)

先週撮影した写真の整理も一通り終わり、とりあえずサイトの更新作業のほうを進めようかなと思う私です.報告のほうが遅くなりましたが、先週長居で行われた世界陸上で、JR・地下鉄双方で臨時列車が運行されました.地下鉄のほうについては、後日Subway Reportのほうで紹介する予定なので今回は割愛とさせて頂きますが、JRのほうでは、競技終了の時間となった午後10時半すぎから11時半ごろにかけて、6連以下の上り快速列車を鶴ヶ丘駅に臨時停車させたほか、鶴ヶ丘始発の上り臨時快速が3本(休日は4本)運行されるなどし、混雑が激しかった1日には、一部の臨時列車を長居始発に変更させるなどして、帰路に就く観客を輸送していました.時間の都合で、なんか駆け足な報告となりましたが、臨時快速の画像を貼り付けておきます.ダイヤの都合、休日の1本を除いて臨時便はすべて1番線入線だったのが…orz

09.01(Sat) exciteブログへ移転しました…

こんばんは.これまで、Hima-Sta Plusではhtml形式で独り言を公開し続けてきましたが、ついに時代には逆らえなくなり、本日からはexcite様のスペースを間借する形で、独り言を運営することになりました.今後は、携帯電話からの投稿を含めて、できる限り投稿を行いたいなと考えております.また、コメント・トラックバックの受付については、おそらく私もそこまで手が回りませんので、当面はコメント・トラバの受付は行わず、これまで通りのスタンスを通そうと考えておりますので、これからも独り言をよろしくお願いいたします.

さて、世間一般で言う小学生の夏休みも、長いところでも2日までということで、exciteのほうへ移転作業を行っている間に、アーバン最後の113系大目玉(F405編成)が日根野へと戻ってきて、すでに営業運転に復帰したそうです.差し替えが無ければ、8日にも青帯同士の重連が実現しそうですが、諸々の事情でその日は出撃することができません…(ToT) 幸いなことに、運用が一巡する17日の月曜日が休日ダイヤで運転されるので、この日まで差し替えが無いことを祈るしかなさそうです…

08.27(Mon) 世界陸上臨

前回の書き込みから丸半月… あれやこれやしているうちにおもっきり間が開いてしまい、本当に申し訳ないです… ということできょうは久々の独り言です.先週の土曜日から、長居スタジアムのほうで世界陸上が始まっており、それに絡んだ臨時列車がJR・地下鉄双方で運行されているそうです.他所の情報によると、前者は鶴ヶ丘始発の快速や関空快速の臨停、後者は天王寺行きの小運用をあびこ行きに変更する形で、帰宅する乗客を拾うようなので、天気がましな(週末までは雨の日が続くそうですが…)日にでも鶴ヶ丘へ出向き、週末は地下鉄のほうの取材… ということにしたいと思います.

08.12(Sun) 怒怒哀哀…

きのうは北方貨物線で高野臨(高野山ではありませんので念のため)を撮影しに、早朝から出かけていました.現地到着は午前6時半ごろ、しかしこの日は、3本の高野臨(189×2+583)にふるさと雷鳥の送り込み回送が1時間以内に通過するということで、すでに陣取っていられた先客の方々が多数… ということで、ロケハンついでに三国街道の踏切で撮影することにしたのですが… いずれも傾くか被りかで撃沈.最後の国鉄色583系に関しては、サンダバに被られ終了…(。´Д⊂)  "三国街道踏切はよく被られる"という唯一と言ってよい収穫と欲求不満がたまったまま撤収.ここまで踏んだりけったりなのもそうめったにありません… ということで、時期も時期なのでこれから1,2週間はまともな撮影活動ができなさそうです…

08.04(Sat) 淀川花火臨

きょうは淀川花火大会があったということで、普段千日前線には走らない今里行きが、臨時列車として運行されました.昨年は野田始発で2本設定されていましたが、混雑具合が余程ひどかったようで、今年は3本(野田21:25・21:35・21:45発)に増発.野田への送り込みについても、臨時の野田行き(決して阪○とは言わせません)として運行されていたようです.ということで、私もわざわざ撮影のほうへ出かけてきましたが、やっぱり花火ということでものすごい人でした(^^; 私もぜひ一度は花火を見に行きたいとは思っているものの、現実問題見に行くというところまではちょっと厳しそうで… ということで、Subway Reportのほうもぼちぼち作り始めようと思います.

08.02(Thu) き〜み〜がいたな〜つ〜は 遠い夢のなか〜ぁ…

31日から新快速色一色として運行を開始した113系F403編成と入れ替えに、関西最後の大目玉だったF405編成が運用から離脱.そしてきのう、吹田で全検を受けるために日根野電車区を離れることになりました…(ノд-。) 思えば最初の吹田回送は3年前の秋… 予備車的な扱いだった岡山・福知山・宮原の各貸出時代… 岡山から福知山へと渡るときに、一度だけ日根野へと戻り、南アーバンからお別れをしたのかと思えば、昨年春の突然の復帰… 以後は主戦格として紀州路を走り、気がつけばかつてのなかまたちと囲まれながら過ごした一年半… 最後まで新快速色を保っていたなかまのF403の塗り替えを待つ形で、阪和線の運用から再び離れました… 下関では大目玉車のシールドビーム化が進められている中、吹田へと入場したF405編成は大目玉のままで出場してくれるのでしょうか…

07.27(Fri) 速報! 大阪市交30000系 車体製造は近畿車輛に

先日もお伝えした大阪市交30000系に関する話ですが、つい先ほど開札が行われ、車体製造に関しては近畿車輛が3億9400万円(1両あたりで7000万弱?)で落札した模様です.また、案内モニタ装置(車内に取り付け?)は交通電業社が、制御装置は三菱電機が落札しているほか、現在も引き続き開札が続けられています.なお、戸閉装置については案件取り止めとなっており、こちらについては後日改めて再度入札が行われるものとみられています.さて、入札のほうもひと段落したということで、気になるのが車体のデザイン等々ですが、おいおい何らかの発表が行われるものとみられます.ということで、何か慌しい速報となりましたが、私もこれから再び所用のほうがある関係で、詳しいことについては後日また言及したいなと思っています.

07.25(Wed) 阪"急"タイガース永続保有…

先月の株主総会で、阪急の角社長がそう明言したそうですが… しかし、一度ブレーブスをどさくさ紛れに身売りした会社に、そんな台詞を言われても、結局は株主を納得させるためのポーズでしかないのでしょうねぇ… 何か阪急を信用してバカを見た、とウン十年後に言われなきゃいいのですが…

07.16(Mon) 近況

何かだんだん、独り言の週二更新も危うくなってきそうな感じな私です… ということで、取材もサイトの更新作業も進まず、取材のほうも阪和線onlyに限りなく近い状況となっています.青帯デカ目のF405編成が全検直前なので、とりあえずF405が入場するまでは、阪和中心の取材活動となりそうです… さて、話は変わりますが、きょうの午前にまた新潟のほうで大きな地震が起こったようで、死者7名で負傷者が多数.そして今現在も生き埋めとなっている方もいらっしゃるようです.柏崎原発の近くが震源ということで、柏崎を中心に大きな被害が出ていますが、能登と同じく一日も早い復旧をとにかく祈るばかりです.

07.10(Tue) 上町断層の直下で地震?

さぁ寝ようかと思っていたそのとき、何か突き上げるような揺れを感じたので、テレビを付けて待っていると… やはり地震だったようです(こちら).最大震度は1と大したことはありませんでしたが、震源をよくよく調べてみると、恐らく上町断層の真下が… 神戸や中越のときも、本震の前に必ず前震があったそうなので、嫌な胸騒ぎが現実にならなければいいのですが…

07.06(Fri) 君がいなくなった夏

まだ宮原時代のS-34の番号で呼ばれていたあの頃…
同じくS-31と呼ばれていた大目玉の後を追いかけるように、湘南+瀬戸内の塗装で日根野へと戻ってきたS-33…
左の写真は、そんな2つの編成が初めて未更新車同士の三色混合として、はじめて紀州路を駆け抜けた一枚… 二度目を迎えたこの夏、ずっと噂されていた吹田入場がついに実現…
新快速+湘南の組み合わせももう見納め、次に戻ってくるときにはおそらく青帯4両の編成に…
いままでありがとう、そしてピカピカの青帯として帰ってきてくれることを、今はただ祈るだけ…

07.03(Tue) N700狙いで…

日曜日にN700系がデビューしましたが、せっかくだから営業運転の開始に立ち会おうと、例によって朝っぱらから新大阪駅へと行ってきました.やっぱり8年ぶりのデビューということで、どこもすごい人出だったのですが、走行撮りをしようとした西明石駅のほうは、以外と撮影者が少なかったのでちょっとびっくりでした.いちおう今回は、せっかく神戸のほうへと足を向けてみたので、新幹線を撮影した後は神戸市交通局や和田岬線の撮影も併せて行い、長年乗車してみたかった和田岬線の乗車も叶い、ひとつ宿題を果たした感じとなりました.いろいろな事情が故、当面は神戸方面へ足を向けなくなりそうですが、時間が許せるならばまた神戸方面へ行きたいなと思っています.今年のバスまつり、神戸方面で開催してくれないかなぁ…

« Back