No.36 長鶴線ホームドア設置工事 ドーム前千代崎−長堀橋(10.12.21掲載)

2010年度に実施される予定の長堀鶴見緑地線のホームドア設置工事で、大正駅で実施されていたホームドアの設置作業が順次他の駅でも実施されています.

7月7日に大正駅でホームドアの稼動が開始された後、大正駅から隣接する駅よりホームドアの設置工事が行われており、10月上旬の段階で長堀橋駅までホームドアの設置工事・稼動開始が完了しました.

また、松屋橋駅以東の各駅についてもホームドアの設置が順次行われる予定で、蒲生四丁目駅までの各駅では2010年中にホームドアの稼動開始が予定されています.

ドーム前千代崎駅に設置されたホームドアです.ドーム前千代崎駅では大正駅に続くホームドア設置駅として工事が進められましたが、大正駅がホームドア追設第1号だったことから設置期間には大正駅と少し開きが生じており、稼動開始は大正駅のホームドア設置から1ヶ月半ほど経過した8月28日となりました.
10.10.16 / ドーム前千代崎

ドーム前千代崎駅に取り付けられていた転落防止柵です.ホームドアについては列車が停車する位置にしか設置されておらず、ホームドアと従来から設置されている転落防止柵とのあいだには新たな転落防止柵が取り付けられており、従来の柵と比べやや高さが抑えられているのが特徴となっています.
10.10.16 / ドーム前千代崎

西長堀駅の様子です.この西長堀駅以東では9日おきにホームドアの稼動が開始されており、西長堀駅については9月6日にホームドアの稼動が開始されています.
10.10.16 / 西長堀

西大橋駅のホームです.西大橋駅でもそれまでにホームドアが設置された3駅の後を追う形でホームドアの設置工事が行われ、9月15日より実際の稼動開始が行われました.
10.10.16 / 西大橋

心斎橋駅に設置されたホームドアです.心斎橋駅では9月24日にホームドアの稼動が開始されましたが、乗降客が多く乗客の流動をスムーズにさせる目的から、ホームドアの設置作業に先立って2番線の停車位置が西へ1両分ずらされたうえでホームドアの設置が行われています.
10.10.16 / 心斎橋

ワンマン運転用の確認ミラーを取り付けていた棒です.ホームドアの設置時に停車位置が変更されたことから、確認ミラーについても変更後の停車位置に新たに取り付けなおされたことから、確認ミラーが撤去された棒のみがホームの屋根から吊り下げられていました.
10.10.16 / 心斎橋

長堀橋駅に取り付けられているホームドアです.長堀橋駅のホームドアは10月3日に稼動が開始され、これによって2010年度中にホームドア設置が予定されている16駅のうち、6駅でホームドアの稼動が完了しました.
10.10.16 / 長堀橋

ホームドアに貼り付けられていた駆け込み乗車防止の啓発広告です.啓発広告の絵においてもホームドアの設置が完了しており、乗車位置の案内や70系の描写などが忠実に再現されているのが特徴となっています.
10.10.16 / ドーム前千代崎

松屋町駅のホームに掲示されていたホームドア設置予定のおしらせです.これまでも沿線各駅にホームドアの設置計画を記したおしらせが掲出されていましたが、当初未定だった各駅のホームドア稼動開始日が決定したことで新たな設置予定のおしらせが登場しており、松屋町駅のおしらせについては設置予定の部分のみ最新のものに差し替えられていました.
10.10.16 / 長堀橋

« Back