御堂筋線 21系
概要
21系は、10系の増備終了後も残存していた30系を置き換える目的で1991年に製造開始.標準性能車の22系を基本としつつも、加速度の向上や9連対応(当時)など御堂筋線向けに特化した仕様で投入されたほか、30系の置き換え完了後も線内の増発や10両編成化に対応するための増備が続き、1998年に登場した最終増備車については10系リニューアルに伴う予備車増強の名目で製造されました.この21系は10系後期車とともにホームドア設置対応改造を受ける計画が立てられ、2012年よりリフレッシュ改造が開始されたものの、市営交通としての存廃議論の煽りを受ける形でホームドア対応改造が見送られたリフレッシュ車も登場しています.
諸元表(未更新車)
編成Tec1Ma1Mb1TbpMa1'T'TMb2Ma2Tec2
形式21600210002110021700214002180021500213002120021900
定員130人140人140人140人140人140人140人140人140人130人
空車重量32.0t36.0t36.0t26.0t36.0t24.5t24.5t36.0t36.0t32.0t
最高運転速度70km/h
加速度2.8km/h/s
減速度3.5km/h/s(常用最大) 4.5km/h/s(非常)
車体長18200mm(中間車18000mm)
連結面間距離18900mm(中間車18700mm)
車体幅2890mm(中間車2880mm)
屋根高3745mm
車体構造ステンレス車体
電気方式DC750V サードレール集電方式
主電動機140kw×4
冷房装置セミ集中式
保安装置ATC
制御方式VVVF制御(GTO素子)
ブレーキ方式回生ブレーキ・応荷重方式・保安ブレーキ
編成表
←江坂 / なかもず→
Tec1Ma1Mb1TbpMa1'T'TMb2Ma2Tec2
21601210012110121701214012180121501213012120121901
21602210022110221702214022180221502213022120221902
21603210032110321703214032180321503213032120321903
21604210042110421704214042180421504213042120421904
21605210052110521705214052180521505213052120521905
21606210062110621706214062180621506213062120621906
21607210072110721707214072180721507213072120721907
21608210082110821708214082180821508213082120821908
21609210092110921709214092180921509213092120921909
21610210102111021710214102181021510213102121021910
21611210112111121711214112181121511213112121121911
21612210122111221712214122181221512213122121221912
21613210132111321713214132181321513213132121321913
21614210142111421714214142181421514213142121421914
21615210152111521715214152181521515213152121521915
21616210162111621716214162181621516213162121621916
21617210172111721717214172181721517213172121721917
21618210182111821718214182181821518213182121821918